• 雷雨
    5月31日(火)  午前10:42
    32 ℃  |  雷雨  |  降雨:30%

  • 100円=3.64レイ
  • 1ユーロ=4.50レイ

ホレズ修道院

オルテニア地方にある、唯一の世界文化遺産の修道院です。この地域は、修道院を建てる際に2つの最適な条件を満たしています。第一に美しい自然、第二に隔絶した環境です。
1688~1714年にこの地を統治した領主「コンスタンティン・ブルンコヴェアヌ」によって創立されたのが、このホレズ修道院です。彼が建てた修道院の中では最も貴重なものです。
彼は信仰の深い人でしたが、その最期に、イスラム教徒のオスマントルコ軍に捕えられ、息子3人と一緒にコンスタンチノポルに連行されて殺されてしまいました。
ホレズ修道院の着工は1691年。完成は1697年。

独創的なデザインは、この領主の名前にちなみ「ブルンコヴェネスク様式」と呼ばれています。質素でありながら、気品があり優美であることが特徴です。ほかの修道院と同様に、教会の周辺部に神父の住居である小屋があります。
さらに、この修道院には小さな付属の教会が4つあります。鐘楼から時を告げる鐘の音が聴こえ、それが非常に趣き深い雰囲気を醸し出すのです。

世界遺産ホレズ修道院

最教会は石造りで、たくさんの装飾が施されてて、教会の内部には創立者の「ブルンコヴェアヌ」の絵も飾られています。そのほかにも、当時の教会で使われた道具、4,000冊の本、絵画など、面白いコレクションが、このホレズ修道院では見られます。

ご提供サービス

  • 個人, 小団体用のカスタマイズ旅行手配
  • ルーマニア語からの翻訳・通訳
  • ルーマニア語からのテープ起こし
  • ルーマニア語講座
  • ルーマニアとの商売・取引サポート
  • ルーマニア関係イベント開催の支援
  • ルーマニアでの各種調査協力および現地での会議のアレンジ